昨日いつも行くスーパーに買い物に出かけました。

昼過ぎだったのでさほど混んでいませんでした。

誰にでも思い当たると思いますが、

今夜の献立が決まっておらず何となく売り場を見て今夜食べるものを決めると言うか、

何にしょうかな?って感じで売り場を歩いていると思います。

そんな時、いきなり目の前で見たくはない物を見てしまいました。

それは、男の人(年齢は60代)が自分の口に指を入れていきなり自分の入れ歯を外すところを見てしまったのです。

桜

そして、それを自分の手のひらにのせてじっくり見ているのです。何を見ているのかはわかりませんが、

何かを確かめているというかチェックしているというか…

「げっ!早くしまってえ」って叫びたかったです。なんでここで外す?

なんてタイミングの悪い、よりによって私がその人の前に来た時に外すなんて、

相手にしてみれば私だろうが、誰だろうが関係ないのかもしれませんが、偶然居合わせた私が運が悪かっただけ。

しばらく私の中に残像が残ってしまい物凄く不快な買い物になってしまいました。

誰かに話してこのストレスと言うかイライラと言うかムカムカした気持ちを晴らしたくて仕方なかったです。

夜、帰宅した旦那に聞いてもらいたかったのに、旦那は旦那で仕事での愚痴を話し始めたので結局私の話は聞いてもらえず、

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

Copy Protected by Chetans WP-Copyprotect.